News

新着情報

第三回もったいない市の結果

5/12(日)にて『第三回もったいない市』を開催いたしました。 天候にも恵まれて、過去最多のお客様にご来場いただきました。 イベントの2日前の5/10(金)には、東都よみうり新聞(15万部発行)様には、記事を掲載していただき、また、開催後の5/19(日)~5/25(日)には、ローカルケーブルTVの東京ベイネットワーク株式会社様がニュースとして26万世帯(視聴可能世帯数)向けに毎日3回、放送していただきました。 今後も、日本紙運輸倉庫グループとして、様々なステークホルターの皆様に社会貢献価値を継続的に生み出す事業を推進して参ります。

『第三回もったいない市』を開催いたします

SDGsの12番目の目標『つくる責任、つかう責任』の『つかう責任』の機会創出として、2022年10月から賞味期限が迫った食品や飲料をメーカーや問屋から購入し、①社内販売、②フードバンクへの寄付、③お取引先向け販売、④第一回もったいない市を含めて3月末まで累計で2,578Kgの食品ロス削減に貢献できたと考えております。 弊社としては、このようなSDGsに貢献できる活動を継続して参ります。そこで、5/12(日)に『第三回もったいない市』を開催することになりました。 前回は、第一回ご来場者数の約2倍もの多くの方にご来場をいただきました。 5月の連休後ではありますが、是非お立ちよりいただければと思います。

また、食品ロス削減に苦慮されている食品等事業者様のご支援も可能ですので、お問い合わせください。



 

『東都よみうり』に『もったいない市』PR記事掲載されました

(株)東都よみうり新聞社が、毎月第1、第2、第4金曜日発行に江東区、墨田区、江戸川区、葛飾区の全域、足立区、台東区、港区の一部地域に15万部発行している読売新聞の姉妹紙『東都よみうり』に3/17(日)に開催される『第二回もったいない市』についての記事を掲載していただきました。    

『第二回もったいない市』を開催いたします

SDGsの12番目の目標『つくる責任、つかう責任』の『つかう責任』の機会創出として、2022年10月から賞味期限が迫った食品や飲料をメーカーや問屋から購入し、①社内販売、②フードバンクへの寄付、③お取引先向け販売、④第一回もったいない市を含めて2月末まで累計で2,116Kgの食品ロス削減に貢献できたと考えております。 弊社としては、このようなSDGsに貢献できる活動を継続して参ります。そこで、3/17(日)に『第二回もったいない市』を開催することになりました。 前回は雨天にも関わらず、多くの方にご来場をいただきました。 3/19(火)の東京の桜開花予想日2日前のお出かけとして、是非お立ちよりいただければと思います。

また、食品ロス削減に苦慮されている食品等事業者様のご支援も可能ですので、お問い合わせください。


販売商品の一部をご紹介いたします。



 

もったいない市を開催いたします

SDGsの12番目の目標『つくる責任、つかう責任』の『つかう責任』の機会創出として、昨年10月から賞味期限が迫った食品や飲料をメーカーや問屋から購入し社内販売、及びフードバンクへの寄付を含めて8月末まで累計で632Kgの食品ロス削減に貢献できたと考えております。

次のステップとして、食品ロス削減により、昨今の商品、電気代やガソリン代の値上げによる厳しい家計のサポートになるような『もったいない市』を開催することになりました。多くの方のご来場をお待ちしております。

また、食品ロス削減に苦慮されている食品等事業者様のご支援も可能ですので、お問い合わせください。